神待ちサイトを利用している家出少女は多く、家出少女にとって神待ちサイトは家出を続けるための頼みの綱的な存在となっていますが、その危険性についてどれだけの人が理解しているのでしょうか?神待ちサイトは家出した少女を不憫に思い助けてくれる親切な男性が利用しているサイトでは決してありません。

ただ若い子とセックスをしたいから、そしてそのセックスも援助交際をするより金額的にお得だからそんな下心満載で近づいてきます。

それでもセックスをしたいから食事を奢ってホテルに泊まるケースは少なくとも家出少女だってタダで助けてもらえるとは思っていないでしょうから、セックスする事を前提として出会っているのでギブアンドテイクだと割り切る事が出来ているのかもしれませんが本当にセックスだけですむのか・・・・という話なのです。

若い子を監禁したい、殺害したいなんて犯罪者が紛れているかもしれませんし、そこまで異常ではなくても盗撮やSMプレイなど彼女には出来ない事を試してみたいと思っているかもしれません。

家出少女は自ら守ってくれる親がいない、助けてくれる友達がいないと宣言しているようなものですから、それを喰いものにしようとする輩が集まってしまうのです。

それ以外にもセックスに対する責任がないのでコンドームを使わないため妊娠や性病への感染という可能性も高いでしょう。すべてが終わった後にそこまで考えてなかったと後悔しても遅すぎるのです。

Comments Closed

Comments are closed.